• Shoko Masuzawa

あまりにも大きな変化がありすぎて。



最近の世界で起こる出来事は、あまりにも激しく、

知らず知らずのうちにじんわりとこころを痛めつけている気がします。


このうだるような暑さも、激しい雨も、

そして終息しそうでしないCOVID-19も、

心許ない事件の数々も、戦争も。


忙しくしている時はいいのですが、

仕事がふと空いた時は我ながら要注意だなと思いました。

今までになかった感覚が襲ってきます。

喪失感というのか、不安感というのか…。


心の中を砂埃が舞って、サッと去っていくような感じで、

なんてことはないんですが、よくよく見ると傷がついている。

その積み重ねがここ3年続いている。


周りの人に聞いてみると、

案外同じ感覚を持っていた人が多かった。

変なもので、それを知って妙に安心したりもして。


ただ、それが続くと無気力にもなりそうで、


そういうときは、先のことは考えず、

ただただ、今目の前にあることを淡々とおこなう。

当たり前のように訪れてくれる平和な毎日に感謝しながら。


この平和を維持するために

働いてくれている多くの方々に感謝して。


そうやって過ごすのがいいのかも知れません。


ひとにやさしく。


いま、そういうことがとても大切に思います。